オアフ島 ハワイ島 沖縄リゾート

[ロイヤルカイラ ウェディング] ハワイウェディング・ハワイ挙式・ウェディングフォト

簡単見積もりシミュレーション

日本国内の受付電話番号(受付時間11:00~17:30)
050-58 07-36 41

ハワイウェディング情報

トップページ > ハワイウェディング情報 > ハワイのおすすめ撮影ファッション

ハワイのおすすめ撮影ファッション

ハワイのおすすめ撮影ファッション教会式やビーチウェディングはウェディングドレスで撮影しますが、タウン撮影はどういうファッションで撮られるのがよいか、迷ってしまいますね。
ただの旅行で街をブラブラするだけならともかく、ロケーション撮影の一環です。おしゃれにキメたいけれど、あまりに浮いてしまうのも…。
ここからは、ハワイでのウェディングドレス以外の撮影向けファッションについてお伝えします。

プライベート撮影とロケ―ション撮影の違い

常夏の島ハワイでの人々のファッションといえば、一年を通じて男女問わず「Tシャツ+短パン」という姿が一般的。高級ブランドに包まれたようなファッションの人はまず見かけません。
ハワイでの滞在中は日本人も現地の人たちのようなラフな服装で過ごすのがおすすめ。街にとけ込む目立たない格好で、観光客狙いの犯罪者に狙われないように注意が必要です。
しかし同じ街歩きでも、ロケ―ション撮影なら話は別。ビーチでのウェディングフォトの後にタウン撮影をセットにしているカップルのみなさんは、少しおしゃれに決めると写真映えします。女性は丈の短くない上品な色のワンピース、男性はアロハシャツやそれをモチーフにしたファッションなど。タウン撮影の後にちょっと贅沢なディナーに行けるくらいのおしゃれなリゾートファッションを選びましょう。

ドレスコード

ドレスコード

日中はカジュアルなファッションで過ごすロコのカップルたちも、高級レストランにそのままの格好で行くようなことはありません。普段のTシャツ+短パンといった格好では、入店を断られる可能性があるからです。
女性はシンプルなワンピースと、肌の露出を抑えるために上着を着用。男性はジャケットとシャツが一般的ですが、ハワイの場合はアロハシャツも正装として認められているので、現地調達しても楽しいかもしれませんね。女性のワンピースも現地調達はできるかもしれませんが、サイズの問題もあるため、タウン撮影の衣装として日本から持って行くと安心です。

ブライズメイドにも

ブライズメイドにも

ハワイウェディングにおいて、新郎新婦のファッションはもちろんですが、友人に招待された場合にも迷ってしまうのではないでしょうか。
何人か仲の良い友人たちが集まってブライズメイドを任されたり、フォトジェニックな写真が残したい場合は、日本からお揃いのリゾートファッションを準備しておくのがおすすめ。レストランのドレスコード対策同様、現地でも服は買えますがお揃いとなると色やサイズの関係で難しくなります。そもそも現地では挙式時間までに買いに行く時間がないかもしれません。不良品でないことを確かめるためにも、事前に一度袖を通して着た感じを確認しておきたいですね。

おすすめショップ

おすすめショップ

現地で自分へのお土産として服を買って帰るのもいいですが、今はハワイの服もインターネットで買える時代。利用しない手はないでしょう。日本を出発する前にハワイのリゾートファッションを手に入れておけば、ハワイでは撮影に集中できるので良い写真が取れるに違いありません。
「Resort fashion KAILA(リゾートファッション・カイラ)」はハワイのカジュアル感を保ちながら、洗練されたリゾート感がおしゃれなファッションアイテムを取りそろえています。ハワイの海に映える色づかいのレディースファッションや、日本での普段づかいにも活躍してくれそうなメンズファッションをはじめ、キッズファッションも充実。将来は子どもたちとお揃いのファッションでハワイにファミリーフォト撮影へ行きましょう。

Resort fashion KAILA

ロイヤルカイラ挙式までの流れ ビーチフォトプラン ビーチウェディングフォトギャラリー ビーチフォトギャラリー カジュアルフォトギャラリー 各プランに含まれるサービス
ドレス&タキシード 撮影・アルバム ヘアメイク ブーケ リムジン レセプション ハワイの教会をご紹介 他社で挙式をされた方はこちら
来店予約 国内事前試着
無料メールマガジン ハワイウェディング情報 ハワイ情報
各プランに含まれるサービス

Copyright © Royal Kaila Wedding. All Rights Reserved.