【思い出のフォトウェディング】スタッフの忘れられないエピソード

今回はお客さまをサポートするスタッフが、数ある思い出のエピソードの中でも特に忘れられない厳選した3つのお話をご紹介します。

【エピソードその1】108本のバラで贈るサプライズプロポーズ

フォトウェディングに加えて、プロポーズプランをお申込みいただくお客様もいらっしゃいます。中でも私たちの記憶に残っているのが、サプライズプロポーズとして108本の真っ白いバラをプレゼントされた新郎様です。ゲストが10数名参加され、大掛かりなサプライズプロポーズでした。ハワイのサンセットの光に包まれながらのプロポーズはとてもロマンチックで感動的な時間でした。
もちろん結果は大成功。新婦様が目に涙を浮かべ、感動されていた様子は、私たちスタッフももらい泣きしてしまいそうなるほど幸せな光景でした。
ロイヤルカイラでは〈サプライズプレミアムプロポーズプラン〉と〈サプラズカジュアルプロポーズプラン〉の2種類のプロポーズプランをご用意しています。 ぜひ心に刻まれるプロポーズをリゾートの地、ハワイで試みてはいかがでしょうか。

【エピソードその2】思い出の品とともに残すフォトウェディング

撮影時には新郎様が新婦様を愉快に笑わせて、終始なごやかな雰囲気だったのが印象的なおふたり。「誕生日プレゼントで買ったお揃いのサングラスも写真に残したい」と、日本から思い出のサングラスをお持ち込みされました。思い出の品とともに撮影ができ、おふたりらしい幸せなお写真を残すことができました。飾らないおふたりの笑顔が今でも鮮明に思い出されます。ほかにもお揃いのシューズや、ご趣味のグッズなど、おふたりならではの小物をお持ち込みいただいくことで、より楽しく撮影を行うことができます。
ロイヤルカイラではウェディングドレスなどのお衣装から、撮影小物やヘアアクササリーまで、無料でお持ち込みただくことができます。 ぜひフォトウェディングをこれから行うお客様は、ハワイ旅行のトランクの中に思い出の品もプラスしてみてはいかがでしょうか。

【エピソードその3】家族でおこなう感謝のセレモニー、バウリニューアル

娘さんからのプレゼントで行われたバウリニューアル。バウリニューアルとは、一度ご結婚されたご夫婦が再度愛を誓いあうという儀式です。結婚生活の節目である銀婚式、金婚式に行われる方が多いです。私たちが担当させていただいたご夫婦はご結婚38周年を迎える、仲睦まじいおふたりでした。幸せな結婚生活を長く続ける秘訣をお伺いしたときに新婦様が仰っていた「他人の前だけでなく家族の前でも旦那様を立てること、そして旦那様のお話をちゃんと聞いてあげること」というお言葉が私たちの中で深く印象に残っています。
結婚してしばらくは、ご家族やお仕事などで忙しく、目まぐるしい日々が続きます。 そんな生活の中で少し立ち止まり、ご家族で感謝を伝え合う機会としてバウリニューアルを行ってみてはいかがでしょうか。

最後に

今回は私たちの中で特に印象に残っている思い出深いエピソードをご紹介させていただきました。多くのお客様との素晴らしい出会いを大切にしながら、これからも新郎新婦様の幸せな姿を見届けていきたいです。 それではまた。

ROYAL KAILA WEDDING

どこまでも広がり澄み渡る青空、太陽の光を浴びてキラキラと輝くコバルトブルーの海、手つかずの大自然が残る壮大な山々、南国ならではの色鮮やかな花々。日本では決して見ることのできない景色が広がるハワイは、誰もが憧れる海外リゾートウェディングの中でも、圧倒的人気のウェディングスポット。雄大な自然からの祝福を浴びながら、アロハ・スピリッツあふれる温かい挙式を叶えます。