【ウェディングドレス】王道にも負けない、こだわりコーディネート

「マーメイドラインのドレスはハードルが高いけれど、王道のAラインではつまらない。」今回は、そんなこだわりを叶えてくれるトータルコーディネートをご提案します。

どんな方におすすめ?

マーメイドとAライン、異なる2つのドレスラインが組み合わさったドレスは、人気の高い王道ドレスにも引けをとらない魅力がつまっています。マーメイドラインの洗練された印象に加え、上半身をすっきり見せるAラインの絶妙なシルエットを兼ね備えた1着。エレガントで女性らしい雰囲気と、ボリューム感のあるスカートで華やかさを演出したい方におすすめです。

【ドレス】総レースのドレスでエレガントさを演出

ドレス全体にレースが入っている華やかな1着。ポイントとなる裾のラインはマーメイドより広がっていて、Aラインよりは少し窄まっている絶妙なライン。ウエストラインはしっかりと出るので女性らしさを引き出してくれます。2つのラインを持ち合わせたドレスはシックなロケーションにもぴったりで、トレーンの長さが映える教会や、可愛さよりも美しさが際立つホテルフォトではドレスの持ち味を存分に魅せることができます。 ウエストにはキラキラと輝くビジューのサッシュリボンを巻いてみれば、さらに華やかに仕上がります。

【ブーケ】エレガントが際立つ南国カラーのブーケ

たくさんのグリーンをベースにレッドやホワイト、オレンジなど明るい色が特徴のブーケ。やかな南国カラーはハワイのロケーションにもぴったりです。 サイズ感も大きめのざっくりと束ねたかのような存在感のあるブーケですが、グリーンをくすみカラーに統一することで派手すぎずエレガントな印象を醸し出しています。

【ヘアスタイル】ロングヘアのポニースタイル

髪の毛がとても長い新婦様。トップの部分をルーズに崩し、髪の毛の長さを活かしてポニーテールにしました。タイトなドレスラインとのバランスをとってカールをしっかりめに出して華やかに仕上げています。さらに、存在感のあるヘアスタイルは目線を上に集め、スタイルアップ効果も発揮。表情の見えないバックショットでも動きのあるカールが楽しげな印象をみせるのでおすすめです。 ヘアアクセサリーには、サッシュリボンと合わせてキラキラ輝くビジューを使用し統一感を出しています。

最後に

いかがでしたでしょうか。今回はリップもブーケの南国カラーに合わせたレッドをチョイスしました。差し色によって口元の色味が全体をまとめ、それぞれのこだわりポイントをしっかりとおさえながらも統一感のある印象になります。 お衣装や小物に悩まれたときだけではなく、雰囲気のあるロケーションでの撮影の際にも是非参考にしてください。今後もブログでは素敵なコーディネートをご提案させていただきます。

ROYAL KAILA WEDDING

どこまでも広がり澄み渡る青空、太陽の光を浴びてキラキラと輝くコバルトブルーの海、手つかずの大自然が残る壮大な山々、南国ならではの色鮮やかな花々。日本では決して見ることのできない景色が広がるハワイは、誰もが憧れる海外リゾートウェディングの中でも、圧倒的人気のウェディングスポット。雄大な自然からの祝福を浴びながら、アロハ・スピリッツあふれる温かい挙式を叶えます。